スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらばーゆ医療系求人の雇用形態

とらばーゆ医療系サイトに掲載されている求人を色々チェックしてみると、雇用形態が様々だなという印象があります。

普通の企業では、職種によって雇用形態が違うケースが多く、例えば受付や事務系には非正社員も多いのですが、営業などの職種は社員がほとんどです。

ところがとらばーゆを見ても、医療系の求人だと同じ看護師でも正社員から契約社員、パート社員までいろいろな雇用形態で募集をしています。

ある病院が正社員雇用で、この病院はパート採用だというのではなく、同じ看護師という職種を、働く人の状況によって「あなたは正社員でお願いしたい」「私はパートじゃないと難しいです」というように柔軟な対応をしているようです。

医療系の人材不足が目立っている中で、雇用形態にこだわっていては人材確保が難しいという点と、時間帯などによって人がたくさん必要な時とそうでない時の差が激しいからでしょう。

とらばーゆの医療系サイトでもいろいろとアドバイスをしてくれていますが、一度医療系の現場を経験してからブランクのある方やお子さんがいらっしゃる経験者の方などの力を借りないと、医療や福祉の現場では人手不足になりますね。
スポンサーサイト

とらばーゆカフェが銀座にもありました

2004年に期間限定で表参道にオープンしていた「とらばーゆカフェ」が、2005年2月に銀座でオープンしていたことがあります。

これは、とらばーゆ創刊25周年を記念したイベントの一環で、銀座のクリエイションギャラリーG8にて、「とらばーゆ25周年祭り・仕事カフェ とらばーゆ銀座」というイベントでした。

今回は表参道のとらばーゆカフェとは若干違って、過去のとらばーゆの歴史を展示するギャラリーがメイン。

ただ、表参道のとらばーゆカフェが好評だったため、銭湯風の「仕事カフェ とらばーゆ」を再現しました。

このイベントでは「とらばーゆ」のメッセージをリアルに体験できる空間を作り、働く女性の今を表現する展示会としました。

カフェスペースは大掛かりな店舗形式ではなかったので、簡単なスィーツと瓶入りコーヒー牛乳がメニュー。銭湯だからコーヒー牛乳だったんですね。腰に手を当てて飲むやつです。

ところで、「なぜとらばーゆカフェは銭湯風なの?」という疑問ですが、実は単なるダジャレで、「とらばー湯」というわけだったそうです・・・・。

とらばーゆカフェがオープン?!

とらばーゆカフェは本当のカフェではなく、とらばーゆのサイトのコーナーネームです。

ただ、過去に期間限定のとらばーゆカフェをオープンしたことがあるのです。

そのカフェの名前は「仕事カフェ とらばーゆ」。

2004年9月8日(水)~11月20日(土)の間、期間限定でオープンされたとらばーゆのカフェでした。

場所は東京都港区北青山3丁目11-7で、骨董通りと青山通りの交差点にありました。

なぜかのれんと煙突が目印の銭湯風カフェだったのです。

普通のカフェと同様においしいコーヒーや日替わり限定スィーツ、そしてランチボックスなどがあり、結構人気だったようです。

もちろんとらばーゆのカフェですから、転職に役立つイベントが満載でした。

例を挙げると、「番台セミナー」。

これは、銭湯ですから番台があって、ここからゲストが仕事に関するトークをするというイベント。

その他には転職応援セミナーや面接ファッションショー、フリーター卒業応援講座、子育てママの再就職講座などが週末にあったり、話題の企業の採用説明会があったり、毎週水曜日にはヘアメイク付き履歴書用写真撮影サービスなどもありました。

カフェ本来のくつろぎとはちょっと違いますが、とらばーゆカフェもそれなりに楽しめたイベントスペースでしたね。

とらばーゆカフェはカフェ?

とらばーゆカフェは、とらばーゆという転職サイトの1コーナーです。

転職活動にちょっと一息というわけですね。

とらばーゆカフェでは、とらばーゆで転職に成功したキャリアウーマンを実名で紹介したり、フリーターやニートから転身した成功事例を載せたりして、頑張る女性を応援するために生の情報を素早く提供しています。

また、とらばーゆ会員に対して様々な調査を行っており、その結果をとらばーゆカフェ上で報告しています。

また、女性の場合は結婚や出産が退職のきっかけとなることが多いので、子育てをしているママさんの再就職レポートや、様々な公的支援制度などを詳しく紹介してくれています。ありがたいですね。

さてとらばーゆカフェの人気ナンバーワンコンテンツは何かというと、「転職のツボ」なんです。

いったい何かというと、転職占いなのです。
占いに頼って転職するのは若干不安もありますが、頑張る女性の背中を押す言葉がたくさん出てくるので私はいいと思います。

また、とらばーゆカフェには結構オイシイプレゼントコーナーがあって、意外に当たりやすいので狙い目ですよ!

とらばーゆの医療系サイトで新卒向けガイド

とらばーゆでは医療系のサイトを運営しています。このサイトはもちろん転職者向けの求人案内がメインですが、看護系学生のための求人情報も積極的に行うようになりました。

やはり医療系の現場には若い人材が常に必要だと言うことと、看護・福祉系に進む新卒生が減ってきているという危機感があります。

医療系に興味がある就活生向けに、無料で「とらばーゆ*net 看護系学生のための就職ガイド」を配布しています。

この「とらばーゆ*net 看護系学生のための就職ガイド」は、ネットで検索できる全国の病院を網羅しています。
送料も無料で、希望者に送付しているそうです。

全編オールカラーなので、病院施設などの様子が良くわかり、紙面上である程度リアルな情報が手に入れられます。

また医療系採用の現場の様子や、内定のためのコツ、医療現場独特の裏情報などが満載のとらばーゆ自信作です。

とらばーゆでの新卒求人情報としては、関東エリアで170以上、関西エリアで30件以上の医療求人があります。
今のところ関東中心の求人情報ですが、全国エリアでもどんどん増えているので楽しみですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。